詐欺かもしれない?ビットコネクトに投資してみた!

今回は仮想通貨ランキング15位(2017年11月4日)のビットコネクトに投資してみましたのでその紹介をしていきたいと思います

そもそもビットコネクトとは

ビットコネクトは2016年にICOを行い2017年に上場した仮想通貨です

「ビットコネクト=bitconnect」と読みます

開始直後は16円台だったのが今では3万円を超えています!

ビットコネクトがこれほど人気になった理由としてLENDING(貸付)があります

LENDING(貸付)ってなに?

LENDING(貸付)とは読んで字のごとく仮想通貨を貸付することです

LENDING(貸付)するとBitcoinボラティリティソフトウェアで得た利益を

手に入れることができます

Bitcoinボラティリティソフトウェアの説明が難しいのでざっくりと説明すると

LENDING(貸付)してくれたらビットコインなど仮想通貨のトレードなどで得た利益を

あげますよということだと思います

LENDING(貸付)の報酬は日にちごとに変化しますがだいたい1%前後です

LENDING(貸付)という機能は日利が発生するため

HYIPと勘違いされることが多いです

ビットコネクトはHYIPなの?

ビットコネクトはLENDING(貸付)が有名なため

「HYIPでは?」「詐欺じゃないの?」と言われることが多いです

もちろんブラックボックスな部分もありますので絶対100%安全とは言えませんし

100%儲かるとも言えません

しかしLENDING(貸付)は報酬が0の日もあり日々そのパーセンテージは変動しています

絶対1%保証している仮想通貨より報酬が0の日もあるビットコネクトのほうが

私は信用できますし

ビットコネクトはBCCPAYというクレジットカードサービスが始まります

もちろんATMで出金可能ですが日本のATMでも使えるかは不明です

しかしクレジットカード会社はMASTERCARDなので信用できると思います

ビットコネクトはどうすれば購入できるの?

1.まずは以下のバナーから登録します

注意点として電話番号は080-xxxx-xxxxの場合は

頭に+81をつけて最初の0を消してください

登録できましたら

2.ビットコネクトのログインページの左側からBCC EXCHANGEに移動してください

ビットコインで入金を行うためにはダッシュボードにあるBTCの「Deposit」を

クリックします

するとビットコインアドレスが表示されますので

そのビットコインアドレスにビットコインを送ります

3.反映されるまで待ちます

4.ビットコネクトを購入する数量を入力し

「Buy BITCONECT COIN」をクリックすると購入ができます

これでビットコネクトの購入は完了です

ビットコネクトのLENDING(貸付)はどうすればできるの?

ビットコネクトのLENDING(貸付)を行うには登録したあとログインした

ページで行うことができます

登録は以下のバナーから


1.ログインしたあとに移動したページ(ダッシュボード)にある

「Lend Bitconnect」をクリック

2.Lendingする金額を入力し

「Pay from BitConnect wallet」をクリック

3.翌日にはLending Walletに報酬が反映されています

ビットコネクトの出金はどうすればいいの?

ビットコネクトを出金する手順としては

「ビットコネクトをビットコインに変えてビットコインウォレットにビットコインを送金」

という流れの手順で出金を行います

1.まずはログインしたあとにサイドバーにあるBCC EXCHANGEをクリックします

そしてSELL BCCで売りたい数量を入力します

2.BCC EXCHANGEのページでビットコインのwithdrawを

クリックして量を入力して送金します

結局ビットコネクトは儲かるの?

仮想通貨は何事もそうですが100%儲かるものはありません

しかし私は今現在100ドルを8日レンディングをして7ドル儲かっています

さきほども説明した通りざっくり1日1%ほど儲かっています

私はしていませんが1010ドル以上一括でLENDING(貸付)するとボーナスが付きます

また1010ドル以上一括でLENDING(貸付)するとキャピタルバック(満期)が早まります

満期が早まるということはそれだけ次の投資も早くなるので

お金に余裕がある人は1010ドル以上をおすすめします

そしてビットコネクト自体の価格も右肩上がりです

大体ビットコインが上がるときにはビットコネクトの価格も上昇しています

ただ先ほども言いましたが100%儲かるものはありませんので

投資は自己責任でお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク