Firefox Quantumでこれだけは入れておきたいアドオン【2019年版】

アドオンが多いことで有名なFirefoxですがFirefox Quantum(Firefox 57)で大きな仕様変更があり、

それ以前のアドオン(俗にレガシーアドオンと呼ばれる)が使用できなくなました。

今回はそんなFirefox Quantumでも使えるアドオンの中でこれだけは入れておきたいものを紹介します。

 

Enhancer for YouTube™

YouTubeを見る際にループ機能や広告の削除などを出来るようになります。

Enhancer for YouTube™ – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Enhancer for YouTube™ をダウンロード。YouTube™のユーザーエクスペリエンスを向上させる多数の機能。

Video DownloadHelper

YouTubeなどの動画サイトで簡単にダウンロード出来るようになります。

対応サイトが豊富なのでダウンロード用のアドオンはこれ一つで十分です。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/video-downloadhelper/

Google Translator for Firefox

文章をGoogle翻訳で簡単に翻訳出来るようになります。

ページを丸々翻訳できるので海外のサイトを見るときに入れておくと便利です。

Google Translator for Firefox – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Google Translator for Firefox をダウンロード。このアドオンを使用すると、ワンクリックまたはホットキーを使用して任意のテキストを母国語に翻訳することができます。翻訳の種類は、選択したテキストを翻訳して元のテキストに上書き表示したり、ページ全体の翻訳があります。

Adblock Plus

ブラウジングしている時に気になる広告をブロックできます。

サイトごとにブロックも出来るので便利です。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/adblock-plus/

Checker Plus for Gmail

Gmailに未読メールがある場合に件数や内容を表示してくれます。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/checker-plus-gmail/

終わりに

どうでしたでしょうか?

Firefoxにはプロファイルを使ってブックマークやアドオンを分ける方法など便利な機能がありますので複数ユーザーや目的別での使用にもおすすめです。

このブログにはWindows10に入れておくべきおすすめフリーソフト【2019年版】という記事もありますので気になった方はご覧ください。

コメント