小説家になろうビューアーは、なろうリーダがおすすめ

小説家になろうをブラウザで読むのは面倒な人におすすめなのが専用リーダー。

その中でも特におすすめな、なろうリーダ(Android専用)を紹介します。

 

対応サイトは小説を読もう!(小説家になろうの読者向けサイト)やR18小説を投稿しているサイトに対応しています。

 

アプリの機能紹介

 

アプリの主な機能

・小説の更新確認
・小説のフィルタリング(任意の条件で一覧を作成)
・ルビ表示
・縦書き表示
・挿絵の表示
・フォントの変更(任意のTTF、OTFに変更可能)
・ランキング表示
・アプリでの検索
・テキストファイルをキャッシュし次の話をスピーディに表示
・キャッシュの自動取得、自動削除
・キャッシュの圧縮保存
・背景色、文字色の変更
・文字サイズ、行の高さの変更
・小説にタグを付け、タグごとにリスト表示
・任意のサイトのブックマーク(ランキング、検索条件など)
・アプリのテーマカラーの変更

これだけ見てもよくわからないと思うので、個人的に便利と思った機能を紹介していきます。

個人的に便利と思った機能

小説の更新確認機能

設定から小説の更新確認頻度などをかなり細かく変更できます。

更新確認方法が、定期実行とアプリ操作をした時が選べます。

*もちろん更新を自動で確認しないというのも選べます。

自動で更新する設定の場合(アプリ操作も含む)の実行間隔を1時間、3時間、6時間、12時間、24時間の5つから選べます。

また外出時だと通信容量を消費するからWiFi接続時のみにしたいといったことや自動更新の通知は表示しないといった設定も可能です。

フィルタリング機能が豊富

このアプリはフィルタリング機能で完結済み作品の表示はもちろん、

まだ読み終わってない完結済み作品のハイファンタジー作品が読みたいなど、

連載中の作品でハイファンタジー以外を更新日時の新しい順で表示といった感じでかなり細かくフィルタリングできます。

そのフィルタリングは設定を保存でき、フィルターの欄からすぐにフィルタリングをかけることができます。

タグが付けれる

先程のフィルタリング機能に似ていますが、こちらは自分で設定したタグに作品を追加する機能です。

友達におすすめしたい作品や主人公の職業が賢者といった自分で好きなタグを付けられますので、自由度が高いです。

小説の検索が速い

新しい小説を検索する時などを検索する時に待ち時間が少ないです。

他のアプリではブラウザで表示していたためか検索に時間がかかるアプリもあったのですが、

このアプリは待ち時間少なくブラウザ表示ではないため大きく見やすいです。

検索結果から一括インポートなどができるため検索画面だけで済むので楽です。

バックアップが取れる

機種変更する際にバックアップ機能がないと途中まで読んでいる小説をまたインポートしてそこまで既読をつけたりとかなりの手間です。

このアプリはバックアップ機能があるため機種変更の際も安心です。

 

アプリリンク

なろうリーダ [小説を読もう!小説家になろうリーダー]

なろうリーダ [小説を読もう!小説家になろうリーダー]

TSCSOFTposted withアプリーチ

コメント