クラウドマイニングのGenesis Miningでもビットコイン採掘始めました

前回の記事でHash Flareでのクラウドマイニングを開始したという記事を書きましたが

クラウド マイニングのHashFlareでビットコインの採掘を開始しました
今回はクラウドマイニングのHashFlareで ビットコインのハッシュパワーを購入したという記事です そもそもクラウドマイニングとは? 主に海外でマイニングしているASICなどのハッシュパワーを レンタルしてマイニン...

万が一Hash Flareが閉鎖しても大丈夫なよう、リスクの分散をしておきたいため

今回は他のクラウドマイニング(Genesis Mining)にも少額ですが投資しました

Genesis Miningは信用できるのか?

Genesis Miningは2014年の2月からクラウドマイニングサービスが開始されているので

かなりの老舗になります

またネット上のレビューなどをみても前回紹介したHash Flareを凌ぐ評価をつけているサイトもあり

かなり有名なサイトですのでそこらへんのぽっと出のクラウドマイニングサイトよりは

信用できます

 

どんなマイニングサービスがあるの?

Genesis Miningでは2017年8月現在

SHA256 ビットコインなど

Ether(2年)  イーサリアムなど

Monero(2年) Monero

が購入可能なハッシュパワーのアルゴリズムです

ちなみにSHA256はGenesis Miningでは電気代の採算がとれなくなる

くらいまではずっとマイニングを続けてくれます

*この点はHashFlareも同じです

 

Genesis Miningの特徴は?

Genesis Miningの特徴はなんといっても

マイナーなアルトコインもマイニングできるところでしょう

SHA256を例にとってみるとZetacoinやUnobtaniumなどの

ビットコイン以外のマイニングもできるので

ビットコインが暴落する際のリスク分散などもできます

 

またGenesis Miningは3%OFFになるクーポンを登録者に発行していますので

クーポンを毎回使用するれば

実質ハッシュパワーを購入する際の価格は常時3%OFFです

ちなみに私のクーポンは9hvmQwです

使用していただけたら嬉しいです

 

登録は下のバナーからどうぞ

どうやってハッシュパワーを購入するの?

ログインした後に左側にあるハッシュパワーを購入をクリックします

電気みたいなマークが目印です

これでハッシュパワーを購入する画面に移動できました

そして購入したいハッシュパワーの下にあるバーを動かします

こんな感じです

また支払いはVisaカードとMasterカードのクレジットカード、

ビットコイン、ダッシュ、ライトコイン、ドージコインから選べます

今回はよく使うであろうビットコインでの支払いの説明をしていきます

選択が終わりましたら続行をクリックします

次の画面に行きましたらこのようなものが表示されますので

ここで先ほど紹介した9hvmQwを入力いただいて検証を押していただければ

ハッシュパワー購入価格が3%OFFになります

そして下にある諸条件に同意をクリックして注文を確認をクリックします

すると○○BTCを以下のaddress△△△△△△△△△に送金するか、

右側のQRコードをスキャンしてくださいと表示されますので

△△△△△△△△△へ○○BTCを送金します

*この送金先アドレスは毎回変わります

送金してGenesis Miningが確認を完了した時点でハッシュパワーがアカウントに付与されます

 

また注文の有効期限日とありますがこれを過ぎると送金の確認が取れませんので

時間が過ぎた場合はもう一度注文する必要があります

コメント