【2018年版】本格マイニングPCのおすすめ構成

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

この記事は本格的にマイニングPCを組む方用の記事となります。

ただそこまで本格的でなくてもいい人は搭載GPU数を減らして、

電源容量を減らせば安く済みます。

【2018年版】本格マイニングPCのおすすめ構成

この記事ではマイニングPCに必要なパーツ一式を紹介していきます。

マイニングPCに必要なパーツ一式は以下のような感じです。

OS
CPU【Intel】
メモリ
マザーボード
電源
ストレージ【SSD】
ライザーカード

今回はCPUマイニングを行わない前提で組んでいきます。

OS【Windows10 Home 64bit】

Windows10にはPro版とHome版がありますが

Home版で十分です。

ただマイニングPCを組む場合、必ず64bitのOSを選んでください

Windows10 Homeにはオンラインコード版【ダウンロード版】とパッケージ版がありますが、これは好みで大丈夫です。

早く入手したいならオンラインコード版がおすすめですが、

記事執筆時の価格はパッケージ版の方が安価です。

オンラインコード版

パッケージ版

CPU Intel Celeron G3900

今回はCPUマイニングをしない前提なので、

安価なCPUで大丈夫です。

具体的には、Celeronシリーズがおすすめです。

その中でもCeleron G3900は安価でそこそこの性能はありますのでおすすめです。

メモリ 【DDR4 2133 or DDR4-2400】

メモリはDDR4を使用します。

周波数は対応しているものが多い2133と2400をおすすめします。

容量は4GBでも十分という人もいますが個人的には8GBあったほうが安心します。

DDR4 2133

DDR4 2400

マザーボード おすすめはBTCシリーズ

マイニングPCを組む際、マザーボードはGPUを多くさせることが条件になります。

その条件に当てはまり、おすすめできるのがBIOSTARのBTCシリーズです。

このBTCシリーズはマイニングに特化しており、BIOSでMining Modeを有効化することで、

簡単にマイニングに最適化出来ます。

売り切れているときは、MSIのZ170A GAMING PRO CARBONもおすすめですが、

BIOSのアップデートが必要な場合がありますので初心者にはあまりおすすめできません。

TB250-BTC+【8GPU】

Z170A GAMING PRO CARBON【7GPU】

電源 80 Plus Gold以上

マイニングPCを組む際に電源を選ぶ場合は80 Plus Gold以上がおすすめです。

理由としては発熱が少ない、電気変換効率がそこそこ高いことが挙げられます。

また本格的にマイニングPCを組む場合は1000W以上がおすすめです。
RM1000x【80 Plus Gold】【1000W】

マイニングPCを組む場合はコストパフォマンスが高く、おすすめです。

1000W以上の電源は電源容量が上がるに連れ、価格もかなり上昇しますので、

1500Wなどの電源容量が必要な場合はデュアル電源がおすすめです。

デュアル電源をする際に必要なパーツは電源2つと電源連動起動ケーブルです。

またデュアル電源などで電気を大量に使用する場合は80 Plus Goldではなく、

80 Plus Platinumがおすすめです。

デュアル電源におすすめな電源はHX750iやKRPW-PT800W/92+ REV2.0などです。

HX750i【80 Plus Platinum】【750W】

KRPW-PT800W/92+ REV2.0【80 Plus PLATINUM】【800W】

ストレージ【SSD】

OSをインストールする場合、大容量のストレージが必要になります。

HDDを用意してもいいのですが、起動が速いSSDがおすすめです。

また、イーサリアムやMoneroなどは仮想メモリを使用することが推奨されます。

仮想メモリは16GB以上が推奨されていますので、

余裕を持って、120GB以上がおすすめです。

ライザーカード USB 3.0対応

GPUは基本的にPCIe x 16に差し込みますが、

PCIe x16を6つなど大量に持っているマザーボードはありません。

なのでPCIe x16をPCIe x1へ変換できるパーツが必要になります。

それがライザーカードです。

本格的なマイニングPCを構築する際には必須になります。

おすすめは以下のライザーカードです。

その他

マイニングPCは基本的にケースには入れないので

電源を入れるにはスイッチケーブルが必要になります。

GPU

マイニングPCを組む際に一番重要視されるGPUに関しては別記事に書いてあります。

スポンサーリンク